スイートポテト

画像

本日もご来店頂きまして、誠にありがとうございます。

 

果物やさんやスーパーからスイカがだんだんなくなり、柿がちらほら出て参りました。

 

和菓子屋さんでも栗やサツマイモを使ったお菓子が増えてきました。

 

最近、和菓子屋さんでよく目にするようになりました「スイートポテト」

これは洋菓子では?

そうです。定義は洋菓子の部類になります。

「スイートポテト」という言葉は本来はサツマイモの英語ですが、

サツマイモを洋菓子の主材料とするのは日本だけで、これは明治時代に始まったものであるという説が濃厚だそうでございます。サツマイモに鶏卵と砂糖をまぜて、サツマイモの皮に盛って「料理」としていたものが、明治20年に小さく作り、表面に卵黄を塗って焼いて「菓子」とされたということでございます。

日本だけなのに「洋菓子」

少し不思議な気もいたしますが、洋菓子(ようがし)とは、西洋(主として西ヨーロッパ)に起源をもつお菓子の総称であり、和菓子に対置させることで生まれた概念だそうでございます。

これで納得いたしました。

シンプルに焼き芋も美味しいですが、職人が手を加えた「スイートポテト」も

是非秋の訪れの際には、ご賞味くださいませ。

私は、福岡豊前の道の駅で販売されております「スイートポテト」が絶品だと思っております。

 

またのお越しを心よりお待ち申し上げております。

 

« »

 

お問い合わせ

 

はじめに戻る