台湾に残る日本の文化

画像

本日もご来店頂きまして、誠にありがとうございます。

 

今回も台湾からお届けいたします。

前回に引き続き、推測願います。「甜不辣」

甜は「甘い」という意味で辣は辛い、、、「辛くない甘いもの」と私は考えたのですが、これは当て字で「テンプラ」でございます。

甜不辣 (ティエンブーラー,tyenbūrā、台湾語:テンプーラー)は、日本から伝わった九州の「てんぷら」、つまり「薩摩揚げ」でございます。魚のすり身を揚げて、一口大に切り香辛料をかけて食べる屋台料理なのです。

金平糖を始め、日本のものを受け入れて、存続させてくれていることに納得いたしました。

 

またのご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

« »

 

お問い合わせ

 

はじめに戻る